ものとこころの環境整備

神戸生まれの神戸育ち。 二十数年前から図らずも明石市在住になるも、 神戸からなかなか離れられません。 ものの環境整備から、こころの環境整備まで、徒然に書いていきたいと思います。 そして、趣味の神社仏閣めぐりのことなど。

環境整備

毎朝の環境整備



毎朝の環境整備。
「環境整備」という言葉の中に3つの言葉があるのですが、今日はその中の「清掃」
「清掃」は「掃除」とは違うのですが、その説明はまた今度説明しますね。

なんの辺鉄もない、うちの外回りの道の路肩。
毎朝、路肩も含めた外回りを時間を決めて清掃します。

始める以前は、汚れた時でいいだろう。
今はゴミが落ちていないから、いいだろう。
1週間に1回でいいだろう。
と、思っていました。

毎朝清掃するようになって、初めて気づくことがあるんです。
例えば、清掃道具たち。





掃く角度、ゴミの種類、天候などによって、適不適があるんです。これは使ってみないとわからないんです。
今はこんな感じ。
掃き方もいろんな掃き方があります。
毎日やるから気づくことがあるのです。

そして、置き場。



置き場を決めることで、さっと取り出せます。
動線をかんがえて位置を決めます。

それと、毎日やることで、年末の大掃除も必要ないんですよ。

最後までお読み頂き有り難うございます。

ものとこころの環境整備をすすめます。




神社参拝

大阪 曽根崎 お初天神

三が日に、大阪 曽根崎にある「お初天神」へお参りさせて頂きました。



大阪 北のど真ん中。
街の中にあると思えないくらい風情があります。
正式には、「露 天神社」
通称の「お初天神」は、歌舞伎「曽根崎心中」のモデルになった二人がここで心中したことが由縁になっています。

露 天神社のHP↓
http://www.tuyutenjin.com/

ここへ訪れたのは、今回で三度目。
最初に訪れたのは、もう数十年前。
そして昨年。
三度目の今年は帰省した娘に誘われて訪れました。



手水鉢が回っています。
昔はこんなんなかった。



こんなことして遊んでる人が。



風情もなんもない。。。




< 2018年01>
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最近のコメント
QRコード
QRCODE

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
KANKYOUSEIBILOVE・KAZUMI
KANKYOUSEIBILOVE・KAZUMI
神戸生まれの神戸育ち。
二十数年前から図らずも明石市在住になるも、
神戸れられません。
ものの環境整備から、こころの環境整備まで、徒然に書いていきたいと思います。
そして、趣味の神社仏閣めぐりのことなど。